お酒パワー!「酔った勢いで」

「酔う(よう)」「酔っ払う(よっぱらう)」というのはお酒を飲んでフラフラする、という意味ですね。

今日の表現は「酔った勢いで」。
「よったいきおいで」と読みます。

「勢い」はスピードが速くなるようなイメージ。
「酔った勢いで◯◯する」というのは、酔っ払って、お酒のせいで(おかげで?)◯◯をしてしまう、ということ。
つまり、あとから考えると「もし酔っ払ってなかったら、あんなことしなかっただろうなぁ。あれはお酒が原因だなぁ。」というようなこと。

たとえば

酔った勢いで、上司にずっと言いたかった意見を言った。

酔った勢いで、Facebookにへんなこと書いちゃった。

酔った勢いで、初めてカラオケでおどった。楽しかったよ!

酔った勢いで、同僚とけんかしてしまった。

酔った勢いで、プロポーズしちゃった、どうしよう。

酔った勢いで、新しいスマホを買っちゃった。

酔った勢いで、あの女の子と…。

最後の文のつづきは、みなさんの想像におまかせします。笑


ま、とにかく、お酒は楽しく、飲み過ぎないように。
みなさん、酔い…じゃなくて、よい週末を!笑


Ako Nihongo Lessons

コメント

  1. 今回もとても便利な表現を教えてくれましたね(笑)先生、いつもありがとうございます!^^

    返信削除
    返信
    1. これは使いやすいですよね!使うチャンスがないほうがいいかもしれないけど、もしチャンスがあったらぜひ使ってみてくださいね。笑

      削除

コメントを投稿

このブログの人気の投稿

自己紹介 -日本語の先生になるまでのこと-

ブログはじめます!

私と英語のこと。